さとう式リンパケア

筋肉をゆるめる8つの条件

大変多くの方が
「肩こり」「腰痛」など、
筋肉のコリに悩まされています。

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s

マッサージで筋肉はこりやすくなってしまう!

99f909146e5f966ead98d6d01ad9879f_s

筋肉がこったときに
対処法として、
大変多くの方がマッサージされていますが、

マッサージでは
筋肉をゆるめることができない、
って知っていましたか?

「そんなことない!
柔らかくなってるよ!」

という方もいらっしゃると思います。

しかし、筋肉はゆるんでいないのです。

筋肉がゆるんだ状態とは。

7e410cf91919c3cab382d6daa4f55454_s

筋肉は「筋繊維」と
筋膜などの「線維性結合組織」
で構成されています。

筋肉がゆるんでいる状態というのは、

「筋繊維」が弛緩して、
「線維性結合組織」を圧迫していない状態です。

圧迫されていない「線維性結合組織」には、
リンパ間質液という体液がたくさん吸収され、
筋肉全体が大きく広がっている状態になります。

一方、筋肉がこっている状態では、

「筋繊維」が収縮し、
「線維性結合組織」を圧迫しています。

圧迫された「線維性結合組織」からは、
リンパ間質液が筋膜外に排出され、
筋肉全体は小さく縮んだ状態になります。

373010

筋肉がゆるんだ状態というのは、
筋肉がリンパ間質液を
たくさん含んでいる状態なのです。

マッサージなどで筋肉をもんでしまうと、
筋肉が押されることになり、
リンパ間質液が筋肉外に排出されてしまいます。

ゆるんだ状態ではなく、
こった状態になってしまうのです。

筋肉をゆるめる方法

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_s

筋肉をゆるめるには8つの方法があります。

「ふれる」

5g位のできるだけ弱い力で触れる。

「ゆらす」

筋肉を端からそっとゆらす。

伸ばされて硬くなっている筋肉は
少し縮めながらゆらすとゆるみやすく、

縮んで硬くなっている筋肉は
少し伸ばしながらゆらすとゆるみやすいです。

「力を入れて力を抜く」

筋肉には力を入れる命令系統はありますが、
力を抜くという命令系統はありません。

力を入れて力を抜くという
反動を使うことでもゆるみます。

「息を吐く」

口からゆっくりふ〜っと吐くと、
副交感神経が優位になり、
筋肉がゆるみます。

「バランスを取る」

体の前後、左右のバランスが偏っていると、
筋肉が片側に引っ張られ、緊張してしまいます。

身体を筒状にして、
バランスをとることで、筋肉がゆるみます。

「同期同調」

一つの組織が動けば、
隣の組織も同じように動きはじめるというのが
「同期同調」の法則です。

周囲の組織をゆるめることで、
対象の筋肉をゆるめることができます。

「ゆるい言葉」

身体は心を同じで、
言葉によって、緊張もすれば、弛緩もします。

「フニャフニャ」とか「ダラ〜ん」という
ゆるい言葉で、
筋肉がゆるむ効果が倍増します。

「揉まない・押さない・引っ張らない」

これまで上げた7つの条件は
「揉まない・押さない・引っ張らない」ですることが絶対条件です。

まとめ

マッサージしても、筋肉はゆるみません。

筋肉をゆるめるには、
「触れる」「ゆらす」「力を入れて力を抜く」
「息を吐く」「バランスを取る」「同期同調」
「ゆるい言葉」「揉まない・押さない・引っ張らない」
という8つの方法があります。

関連記事

  1. さとう式リンパケア

    筋肉がより効果的にゆるむ力

    筋肉がこり固まってしまうことで起こる「肩こり」や「首こり」などの首…

  2. さとう式リンパケア

    身体には3つの「腔」がある

    私達人間は、ボウリングの玉と同じくらいの重い頭をてっぺんに掲げ…

  3. さとう式リンパケア

    腕の付け根は「肩」?いいえ、違います!

    皆さんは、腕の付け根ってどこだと思いますか?ほとんどの方が…

  4. さとう式リンパケア

    さとう式リンパケアとリンパマッサージの違い

    世間には様々なリンパテクニックがあります。さとう式リンパケア、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 症状別

    腰痛の原因は、原因不明じゃない!
  2. さとう式リンパケア

    筋肉をゆるめる8つの条件
  3. その他

    筋トレを効果的に取り入れるために
  4. 症状別

    肩こりケアで「僧帽筋」に触れない!
  5. 症状別

    ほとんどの方が知らない「肩こりの解消法」
PAGE TOP